ドヰ福祉法務事務所公式ブログ    
11 Dec 2010   03:36:49 pm
一般社団法人 ネクサス 発足
弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、ファイナンシャルプランナー、不動産、介護、葬儀関係者など高齢社会をサポートすべく若手30代40代の新進気鋭のメンバーが集い、先日 一般社団法人 ネクサスを立ち上げました。
写真はその記念すべき親睦会の様子です。
理事の末席に加えさせていただきました。

ネクサスとは

■見えない絆を形に
「家族の絆」「社会との絆」「次世代との絆」 「専門家との絆」 ネクサスはあらゆる絆を繋ぎます。
ネクサスは、人と人、人と社会の絆を深め、家族そして次世代への想いを伝えるための支援をします。
そして、すべての人々が幸せに、安心して末永く暮らせる社会をめざします。

■その人らしい生き方の実現を目指し、『今生きる支援』を行います。
各種専門家集団がより良い介護・福祉の提案をすることによって、心身障がい者及び高齢者並びにその家族が抱える問題を解決し、みんなが安心して暮らしていける社会を実現するための支援をします。


■「財産」だけでなく、みなさまの「想い」を家族へそして次世代へ伝えるお手伝いをします。
相続に関する様々な問題を抱える個人並びに事業承継問題に悩む中小企業に対し、事前対策から相続発生後の各種手続まで各種専門家集団が総合的に対応することで、最適な相続・事業承継を実現するための支援をします。

ホームページは現在、鋭意作成中です。
今後とも、よろしくお願い致します。

カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
26 Oct 2010   05:41:00 pm
清算型遺言
相続人は甥っ子、姪っ子だけで、生まれて会った事がない。

死んでも関わりたくないので、第三者に土地を売却して金銭を遺贈したい。

そのような場合、その甥っ子姪っ子である相続人の関与無しで土地の売買、登記まで終わらせられるか検討しています。

司法書士によっても回答が分かれております。

売買の登記をやる前提として『法定相続分による相続登記』が必ず必要であるからです。

公正証書遺言であろうが、登記簿上の所有権の移転は、遺言者から法定相続人そして最終的に買主となります。

問題は、遺言者の意思通りに、登記手続きを「甥っ子、姪っ子に知らせず、遺言執行者のみで行えるのか?」です。

私の知っているケースでも、昨今 何の寄与分もないのに法定相続以上要求する相続人や、全く相続人が協力してくれない相続人があり、連絡してすべてがうまくいくケースはかなり、確率が低いと思われます。

しかし、相続人の所有権移転登記をしなければ、被相続人の意思を達成することが出来ません。


結論から言いますと「遺言執行者のみで登記ができる」という結論に至りました。


民法上、遺言執行者は相続人の『代理人』となっているので、遺言執行者が相続人の代わりに登記手続きをする事は逆説的ですが、出来るのです。

難しい処理がありまして・・・。
そのようなご要望のある利用者をお持ちの関係者の皆様一度当事務所にご相談ください。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
23 Oct 2010   01:44:22 pm
実務家が語る傾向と対策
最近の傾向と対策です。

「次々商売」という言葉があります。

何らかの悪徳商法の被害者に対して、次々と別の業者(同じ業者のこともあるが)が接近してきて、色々な契約を締結させる商法のことをいうのに一般的に使われます。

個人情報保護法が施行されて随分経つにも関わらず、個人情報が独り歩きする(決して独り歩きしませんが・・・。)そのようなケースが後を絶ちません。

例えば、某所に死亡届を出して、火葬許可申請をする場合、開庁時間内なら、混雑している事もあり、30分、場合によっては1時間待つケースもザラにあります。

夜間の場合は比較的、簡単にしかも短時間に出るようです。

どこで、誰かとは言えない話ですが、夜間の申請者に、この「次々商売」に遭遇するケースが多いような気がします。

奥歯に物が挟まったような言い方で申し訳ございませんが、高齢者のご遺族がいる方は、昼間の申請をお勧めいたします。

結局、コンプライアンスは人の心の問題ですね。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
18 Sep 2010   05:47:12 pm
ドヰ福祉法務事務所は「ゆめ半島千葉国体」を応援しています!!




2010年9月17日 千葉日報  朝刊 19面 広告掲載しました。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
15 Sep 2010   06:04:05 pm
性根抜き


これを法務の分野に書くべきか迷うところでありますが、「性根抜き」をご存知ですか?

仕事柄、これを依頼される場合もございまして・・。

性根抜きは別名、「閉眼供養」とも言われます。、又は「お精(しょう)抜き」とも言い、性根貫きの作法は宗派によっても、それぞれ違うらしいですが、残念ながら僧侶の免許は持っていませんので、その手配を行うことになります。

仏壇って 案外、厄介なんです。 競売後に大きな仏壇があると非常にややこしいのです。

 売却期日(競売代金の支払日)から6ヶ月間は、裁判所に対して、簡易な方法で債務名義(判決)を取得して完全な引渡しをし

てもらうための「引渡命令」の申立てをすることができますので、その命令をえてその執行をする必要がある場合もあります。

まあ、業者も仏壇は嫌がりますので、お金をかけても、近くの仏壇・仏具専門店で引き取ってもらう方法が多いです。

 自分事としましては、 調べた結論として、お性根を入れたり抜いたりする為の儀式に用いるお経や偈文は全くないと思っています。

いわば習俗として、残存していると・・・。でも信じる人がいる以上、そうも言ってはいけません。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
 
ページ: Prev 1 2 3 4 ...7 8 9 Next
Nov 2020 12月 2020 Jan 2021
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
ドヰ事務所HPへ
福祉法務総研HPへ
所長のつぶやきへ
カテゴリー
街角事件簿(写真集) [21]
事務所からのお知らせ(法務関係) [43]
事務所からのお知らせ(介護関係) [27]
事務所からのお知らせ(起業関係) [14]
自転車エコライフ [77]
所長の平凡な日常 [101]
リーセント
事務所にアクアリウムを設置しました。
運転経歴証明書を活用しましょう。
国際業務を開始致します。
出張封印取付作業代行実施者 推薦状を戴きました。
サイクル・エイド・ジャパンに参加してきました。
取次申請研修 合格しました。
電子定款認証代行業務開始
大野誠一先生ご退職記念の会
最近の医療関係職種国家試験合格率低下についての考察
これはジャズか
アーカイブ
4月 2010[24]
3月 2010[5]
2月 2010[14]
11月 2009[4]
7月 2009[22]
6月 2009[52]
5月 2009[28]
1月 2009[28]
12月 2008[14]
10月 2008[35]
9月 2008[42]
8月 2008[15]
検索
組織化
Powered by myBloggie 2.1.4