ドヰ福祉法務事務所公式ブログ    
11 Sep 2009   06:24:39 pm
専門職の選び方 
 最近、滑稽に思える出来事を目にします。

気をつけましょう。法律を語る『法律遠隔職』に(笑)・・・・・・。

と言っても、一般の人には、笑えない事が多いと思いますので。

看板背負ってると、どこの専門家も新米かベテランか見分けがつきません。

また、それぞれ専門家でも更に得意分野があります。例えば、建設業関係の許認可なんて小職は実はやった事がありません。

行政書士だから大丈夫、また弁護士や税理士だから大丈夫って事はありません。(経験談)

事実、同じ案件でも違う結論を導き出す事が多いのです。

また、物事を絶対視する専門家は、ホントの独立職には、いませんので、そのような専門家に出会った場合はまず、疑って掛かりましょう。

特に、福祉関係職が法律の知識を振り回すケースは、おっかなくてヒヤヒヤする事があります。

多分、興味が出て知識を海綿体のように吸収しているから、理論を振り回したいのでしょうが、怖さをしりません。

小職は、こう見えても、独立してから、その怖さを思い知らされています。

その怖さを教えて欲しいと言われても、それがノウハウだとしか言い様がありません。

加えて、その知識習得には、コストが莫大にかかっていますから・・・・。

それも知らないのが、法律を語る『法律遠隔職』かもしれません(笑)・・・・・・。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
02 Jun 2009   12:48:31 am
不在者財産管理
以前から、わが事務所は火急的な飛び込み寺の様相を呈しています。

もっと早くご相談していただければ、大事にならずに済んだのにと悔やまれるケースが多いのです。

その具体的な案件では、不在者財産管理事件が以外に多いのです。

 不在者財産管理とは、現在住所又は居所を去り,容易に戻る見込みのない者つまり、不在者がいて、財産管理人がいない場合に,家庭裁判所に申し出ることによって、不在者自身や不在者の財産について利害関係を有する第三者の利益を保護するものです。

 このようにして選任された不在者財産管理人は,不在者の財産を管理,保存するほか,家庭裁判所の権限外行為許可を得た上で,不在者に代わって,遺産分割,不動産の売却等を行うことができます。

たとえ、残金千円の通帳でも、簡単に名義変更できません。

特に、お子様がいらっしゃらない方は早めに(相続が発生する前に)当事務所に、ご相談ください。

初回30分無料で、お金がかからず、案外うまくいく方法をお教えします。

しかし、メール・電話等での対応は、いたしませんので、あしからず・・・・・。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
01 Oct 2008   03:47:08 pm
遺言書を書いた方がいい人とは?
遺言書を書いた方がいい人とは、次のような人だと思います。

・ 遺産は不動産が中心で、子供が複数いる人

・ 内縁の妻がいる人

・ 子供のいない夫婦

・ 死んだ場合、法定相続人がいない人

・ 世話になった友人に相続させたい人

・ 会社を経営をしていて家族の中の一人に引き継ぎたい人

・ 相続人が多すぎてよくわからない人

・ 再婚して連れ子がいる人

・ 行方不明の親族がいる人

・ 判断能力の十分でない親族がいる人


該当される方は是非 ご検討ください。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
30 Sep 2008   08:30:45 pm
自筆証書遺言書の条件
全文が必ず自筆であることです。

様式は縦書き、横書き自由で用紙にも制限はありません。
 
筆記具もボールペン・万年筆・毛筆など何を使用してもかまわなのです。

日付・氏名は自筆で記入してあることを確認してください。

捺印は実印が望ましいが、認め印や拇印でも有効なのです。

加除訂正する時は、訂正箇所を明確にし、その箇所に捺印した上、署名することが必要です。

これらの事が守れず、思いが成就出来ない本人、貰えると思った関係者を何人見ることやら・・・・。

出来れば公正証書遺言にしましょう。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
22 Sep 2008   09:18:07 am
ホワイト情報
一般的な日常の会話の中でもよく聞かれる言葉に「ブラック情報」「ブラックリスト」がありますね。

ただ、ホワイト情報はあまり使いませんね。

ブラック情報とは返済の滞納など、利用者のマイナス部分の情報の事出、金融業界での正式名称は「事故情報」や「異動情報」と呼ばれるものです。

ホワイト情報とはこれも、業界用語かもしれません。

ホワイト情報とは経過データや、残高など利用者の決められたとおりに返済しているかの履歴です。
つまりマイナス以外の情報です。


利用者の支援(後見、相続)で困るのが、債務の調査確定です。

このノウハウをいつかご披露したいと思っています。
カテゴリー : 事務所からのお知らせ(法務関係) | Posted By : Admin |
 
ページ: Prev 1 2 3 ...7 8 9 Next
Nov 2020 12月 2020 Jan 2021
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
ドヰ事務所HPへ
福祉法務総研HPへ
所長のつぶやきへ
カテゴリー
街角事件簿(写真集) [21]
事務所からのお知らせ(法務関係) [43]
事務所からのお知らせ(介護関係) [27]
事務所からのお知らせ(起業関係) [14]
自転車エコライフ [77]
所長の平凡な日常 [101]
リーセント
事務所にアクアリウムを設置しました。
運転経歴証明書を活用しましょう。
国際業務を開始致します。
出張封印取付作業代行実施者 推薦状を戴きました。
サイクル・エイド・ジャパンに参加してきました。
取次申請研修 合格しました。
電子定款認証代行業務開始
大野誠一先生ご退職記念の会
最近の医療関係職種国家試験合格率低下についての考察
これはジャズか
アーカイブ
4月 2010[24]
3月 2010[5]
2月 2010[14]
11月 2009[4]
7月 2009[22]
6月 2009[52]
5月 2009[28]
1月 2009[28]
12月 2008[14]
10月 2008[35]
9月 2008[42]
8月 2008[15]
検索
組織化
Powered by myBloggie 2.1.4