ドヰ福祉法務事務所公式ブログ    
27 May 2009   07:47:23 pm
仕事の醍醐味
相続関係のお仕事となると、お客様とのやり取りや、関係は2年、3年に及ぶ場合があります。

そんな中で、やっと案件が解決した時、特に完璧に結果を残した時のお互いの共有感は得がたいものがあります。

これは、サラリーマン時代も同じです。しかし、上司の指示を無視してスタンドプレーをする事は認められないですし、誰かのアシスタントを得て成功する訳ですからチームプレーの勝利の意味合いが強いです。

今の私は主演、助演、脚本、監督、助手ほとんど自分ですから、共有感は、お客様とだけ純粋に味わえます。

失敗したら、全部自分の責任・・・・。もちろんネットワークはありますが、一人で悩みも、孤独も経験します・・・。

それが、全部報われた時、本当に手が震える程、「良かった〜!!」と叫ばずにいられません。

今日の勝利は麻薬より、セックスより気持ちいいです。(麻薬は想像ですが・・・・)。

本当に独立して良かった・・・。

Aさんおめでとうございます。でも一番喜んでいるのは、絶対、私ですよ(笑)。
カテゴリー : 所長の平凡な日常 | Posted By : Admin |
27 May 2009   06:56:01 am
浪速節か?ドンキホーテか? パレードの法則か?
皆さんパレートの法則というものをご存知でしょうか?

パレードの法則とは、経済社会において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという説なのです。

別名「80:20の法則」とか、「ばらつきの法則」などと呼ばれることもありあます。

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレート(Vilfredo Federico Damaso Pareto)が発見したべき乗則らしいのです。

経済以外にも自然現象や社会現象等様々な事例に当てはめられることが多い事も事実です。

私の仕事から見るとパレートの法則の多くは、法則と言うよりもいわゆる経験則のたぐいです。

報酬が少ないのに仕事量が多い、仕事が簡潔明瞭なのに報酬が多い、この類の例は本当に多いと思います。

今日も、ある経営者の人柄にほれ込んで、徹夜で事務所に泊まり込みです。

報酬は・・・・・まあいいでしょう(泣)。でも仕事が終わりそうにもないし、意識が朦朧としてきたので、ブログはこれぐらいで早々に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
カテゴリー : 所長の平凡な日常 | Posted By : Admin |
 
ページ: 1
Apr 2009 5月 2009 Jun 2009
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
ドヰ事務所HPへ
福祉法務総研HPへ
所長のつぶやきへ
カテゴリー
街角事件簿(写真集) [21]
事務所からのお知らせ(法務関係) [43]
事務所からのお知らせ(介護関係) [27]
事務所からのお知らせ(起業関係) [14]
自転車エコライフ [77]
所長の平凡な日常 [101]
リーセント
事務所にアクアリウムを設置しました。
運転経歴証明書を活用しましょう。
国際業務を開始致します。
出張封印取付作業代行実施者 推薦状を戴きました。
サイクル・エイド・ジャパンに参加してきました。
取次申請研修 合格しました。
電子定款認証代行業務開始
大野誠一先生ご退職記念の会
最近の医療関係職種国家試験合格率低下についての考察
これはジャズか
アーカイブ
4月 2010[24]
3月 2010[5]
2月 2010[14]
11月 2009[4]
7月 2009[22]
6月 2009[52]
5月 2009[28]
1月 2009[28]
12月 2008[14]
10月 2008[35]
9月 2008[42]
8月 2008[15]
検索
組織化
Powered by myBloggie 2.1.4